コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マンキーウィッツ

百科事典マイペディアの解説

マンキーウィッツ

米国の映画監督。ペンシルベニア州生れ。《三人の妻への手紙》(1949年)と《イブの総て》(1950年)で,2年連続アカデミー監督・脚本賞を受賞。喜劇スリラーを得意とした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マンキーウィッツ【Joseph L.Mankiewicz】

1909‐93
アメリカの映画監督,製作者,脚本家。ペンシルベニア州ウィルクス・バリの生れ。1928年,《シカゴ・トリビューン》紙のベルリン特派員助手としてドイツに渡り,ウーファ社での英米向け(英米版)映画の字幕翻訳者ともなる。29年に帰国して兄ハーマン・マンキーウィッツHerman Mankiewicz(1897‐1953)が脚本部に所属していたパラマウント社に入り,ダイアローグ・ライター(台詞作者)をへてエルンスト・ルビッチ監督らによる〈オムニバス映画〉《百万円貰ったら》(1932),キング・ビダー(ビドア)監督の《麦秋》(1934)などの脚本を書き,さらに36年にはプロデューサーとなって,フリッツ・ラング監督の《激怒》(1936),ジョージ・キューカー監督の《フィラデルフィア物語》(1940),ジョージ・スティーブンズ監督の《女性No.1》(1942),ジョン・M.スタール監督の《王国の鍵》(1945)などを製作した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マンキーウィッツの関連キーワードシカゴ・トリビューンジュリアス・シーザー20世紀フォックス裸足の伯爵夫人クレオパトラウィリアムズ探偵スルースイヴの総てテーラー

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android