ミシシッピ[州](読み)ミシシッピ

百科事典マイペディアの解説

ミシシッピ[州]【ミシシッピ】

米国南部の州。略称Miss.,MS。北東部はアパラチア山脈の延長にあたる丘陵地であるが,大半はミシシッピ川の流域平野できわめて低平。南部はメキシコ湾に面する。コットン・ベルトに属し,綿花の産では全米有数。大豆,米,トウモロコシペカンなどの産も多い。牛・豚・羊の畜産,ブロイラー鶏卵の産もある。林業も重要で,石油・天然ガス鉱産にも恵まれる。住民の約35%が黒人で全米一(1990)。1699年フランス人が植民。1763年英国に割譲。1783年米国領になり,1817年連邦加入。州都・最大都市ジャクソン。1950年代以降公民権運動中心地だった。12万1531km2。299万4079人(2014)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ミシシッピ[州]【Mississippi】

アメリカ合衆国南部の州。略称Miss.。連邦加入1817年,20番目。面積12万3584km2,人口272万(1996)。州都および最大都市ジャクソン。州名はチペワ・インディアン語で〈大きな川〉を意味する。北東部にアパラチア山脈南西麓の丘陵,台地があるほかは,ミシシッピ川下流域の沖積平野(三角州など)とメキシコ湾岸のコースタル・プレーン(海岸平野)が大部分を占め,低平である。気候は湿潤温暖気候で,とくに海岸部の夏は蒸し暑い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android