コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミニチュアカー ミニチュアカー miniature car

5件 の用語解説(ミニチュアカーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミニチュアカー
ミニチュアカー
miniature car

実物の自動車モデルに,縮小してつくられた模型。ミニカー,モデルカーともいう。玩具としても用いられるが,ビンテージや限定生産による希少で高価なものはコレクションや観賞の対象として人気が高い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ミニチュア‐カー(miniature car)

自動車の小型模型。ミニカー。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ミニチュアカー【miniature car】

縮尺の小さな自動車の模型。ミニカーともいう。金属(亜鉛)ダイカスト製のスケールモデルで,縮尺は1/42または1/43が多い。おもちゃの自動車から発展し,1914年にはアメリカT型フォードの模型がつくられたが,本格化したのは,34年イギリスフランス,35年ドイツで生産されるようになってからである。日本へは55年に輸入紹介され,また同年アメリカ向けのものが製造されている。国産モデルの製造・発売は59年が最初である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ミニチュアカー【miniature car】

ミニカー に同じ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミニチュアカー
みにちゅあかー
miniature car

超小型の模型自動車玩具(がんぐ)。ミニカーmini carともいう。モデルカーmodel car(模型自動車)の一つで、収集して楽しむホビー玩具として世界的流行をみせている。モデルカーには、金属製モデルカー、レーシング用モデルカー、ミニチュアカーなどがあり、ミニチュアカーは模型自動車として代表的なもので、最初は置物、飾り物として発生した。イギリスではすでに90年以上の歴史をもっているというが、実物を正確に縮尺複製できるダイカストdie casting(鋳物製)がおもになっている。イギリスのデンキー、コーギー、スポットオン、レズニー(マッチボックス)、バッチ、ドイツのガマ、ツイス、イタリアのリオ、マーキュリー、ポリトーイ、フランスのソリッド社などが代表的メーカーで、ヨーロッパ40社の総車種は、約6000種以上にのぼるといわれる。日本にも約1000種以上紹介されているが、国産品も1959年(昭和34)から数多く出回っている。
 あらゆる車種が、実物とそっくりにつくられ、愛好されて、これを収集する趣味が広まった。収集家相手のミニチュアカーは、自動車工業の発達を反映して、多種多様の型が続いてつくられている。フランスには収集家のための組織CIAM(国際自動車ミニチュア・クラブ)があり、日本でもJMCC(日本ミニチュア・コレクタークラブ)などがカーブームにのって生まれた。13歳前後を頂点に、成年層にまで広い支持がある。[斎藤良輔]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミニチュアカーの関連キーワードバードカービング豆自動車ミニミニカーレッカー車スケールモデルハイパーミニミニカミニカトッポカーボ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミニチュアカーの関連情報