モノグラフ(英語表記)monograph

翻訳|monograph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モノグラフ
monograph

一つの社会的単位 (たとえば個人,家族,集団地域社会など) の全生活過程もしくはそのいくつかの側面を,それがおかれた社会的文脈のなかにおいて,詳細に記述した記録。その社会を構成要素の全体関連的,構造的にとらえるところに特徴がある。この結果は一般的法則追究のために用いられたり,その事例自体についての処置資料として用いられたりする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

モノグラフ【monograph】

一つの問題だけについて研究した論文。
社会科学で、個人や小集団の生活を多様な角度から分析・調査した調査報告。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android