コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モノグラム モノグラム monogram

翻訳|monogram

4件 の用語解説(モノグラムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モノグラム
モノグラム
monogram

氏名や名称の頭文字などの組み合わせ文字。最初は1字であったが,現在では2字以上組み合わせて一つの図案にし,マークのようにして用いられる。主として欧文文字を使用。古代ギリシアローマ時代の貨幣には支配者のモノグラムが記されていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

モノグラム(monogram)

姓名の頭文字などを組み合わせて図案化したもの。商標や、署名の代用などにする。組み字。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

モノグラム

アメリカの画家ロバートラウシェンバーグの作品(1953)。原題《Monogram》。オブジェと絵画を融合させたコンバインペインティングの代表作の一つ。ストックホルム近代美術館所蔵。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

モノグラム【monogram】

氏名の頭文字など、二つ以上の文字を組み合わせて図案化したもの。商標・マーク・作品の署名などに用いる。組み字。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のモノグラムの言及

【署名】より

…470年のローマ帝国東帝レオ1世の法によれば,勅令は紫ないし朱色のインキによる皇帝の署名を必要とした。メロビング朝においては王の署名が,カロリング朝においては王が書く十字の印あるいは王名のモノグラムが必要であった。後者は十字あるいは四角の形に王名の綴字を組み合わせたものである。…

【モノグラムの作家】より

…モノグラムによって知られる美術家のこと。ことに本名がモノグラムによってしか知られない作家。…

※「モノグラム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モノグラムの関連キーワードカラーモデル合字オガム文字天名地鎮字体縄文字文字合わせ・文字合せ飲合せ文字合せ文字式

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モノグラムの関連情報