コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユニット unit

翻訳|unit

デジタル大辞泉の解説

ユニット(unit)

全体を構成する一つ一つの要素。単位。「ユニット式バス」
教育で、単元。「ユニット学習」
2人以上で構成される集団。音楽・演劇・ダンスなどの分野で用いられる。「新ユニットを結成する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

音楽用語ダスの解説

ユニット

ユニット本来の意味は、単位とか単元であるが、’90年代のポピュラー・ミュージック・シーンにおいては2~3名のグループを意味している。同じくグループを意味する「バンド」との違いは、バンドが演奏に必要なメンバーがすべてそろっている状態に対し、「ユニット」はギターとボーカルのみのように楽器奏者が足らなくても構わないということである。ユニットのはしりは、ギターとボーカルの「B’Z」、プロデューサー、ボーカル、ラッパーの「Globe」あたりであろう。ユニットには、サウンド・プロデューサーや作家といった知的なメンバー構成のものが多く、バンドという言葉の持つ汗とパワー、情熱といったイメージに対して、クールでおしゃれなイメージも強い。ユニット流行の裏には、バンド全員と契約して資金的なリスクを抱えるよりも、2~3名のユニットの方が経営的に安心というプロダクションのお家事情もある。また、打ち込みサウンド全盛の時代、メンバーが大勢いなくてもコンピューターで十分なサウンド作りができるという状況もある。ライブやツアーの間だけ、契約でユニットのバックをつとめるツアー・ミュージシャンの存在も忘れてはならない。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ユニット【unit】

全体を形づくる単位。
規格化された部品。
個人の組み合わせによる集団。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のユニットの言及

【知識表現】より

… フレームは,ある状況・事象・対象などの概念的な記述をまとまりとしてとれ,それらの間の関係を階層的に記述することで,知識を構造化する知識表現手法である。スキーマ,ユニットなどの用語を使うこともある。概念としてはオブジェクトに非常に近く,実現方式に大きな差異はない。…

※「ユニット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ユニットの関連キーワードfilm adapter unitエンターテインメントベイ毛包ユニット(毛包単位)グループ[group]power unitユニットプライシングトランスファーマシンユニット(Unit)サニタリーユニットプロテインキナーゼ透過原稿アダプターシステム洗面化粧台ファミリーファンドスーパースカラーユニット工法住宅透過原稿ユニットZIP Code2種H型キッチン単位型投資信託高性能住宅部品

ユニットの関連情報