ユニバーシティ(読み)ゆにばーしてぃ

世界大百科事典内のユニバーシティの言及

【カレッジ】より

…ラテン語のコレギウムcollegiumがその語源。中世では主としてギルド的な団体を意味したが,まもなくユニバーシティの起源をなすuniversitasと同様に,学問的知識の伝達を目的とする学生や教師の団体のみをさすようになる。つづいてパリに建てられた学生用の寮がコレージュcollègeと呼ばれ,さらに自由奔放な学生の生活を規制する意図で,このような寮は教師が学生と起居をともにしつつ学問伝達と性格訓練を行う共同生活の場となった。…

※「ユニバーシティ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ユニバーシティの関連情報