コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨブ

5件 の用語解説(ヨブの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ヨブ

米国の作家ロバート・A・ハインラインの長編SF(1984)。原題《Job: A Comedy of Justice》。ローカスファンタジー長編部門受賞(1985)。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ヨブ【Job】

旧約聖書の《ヨブ記》の主人公。過酷な試練に耐え,信仰を堅持した人物として知られる。同じく旧約聖書の《エゼキエル書》の14章14節,20節にはノア,ダニエルとともに,古来有名な義(ただ)しい人の典型として出てくる。このことは同時にヨブが元来狭い意味のイスラエルの伝統外の人物であったことを意味する。なぜならノアが世界的な大洪水の主人公であり,ダニエルが前2千年紀中ごろのシリアウガリト叙事詩にそれに対応する人物名として比較的近年発見されたように,ヨブ伝承も本来のイスラエルのわく外のものと思われるからである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ヨブ【Job】

旧約聖書のヨブ記の主人公。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨブ
ヨブ

ヨブ記」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヨブ
よぶ
'ybhヘブライ語
Job英語

『旧約聖書』の「ヨブ記」の主人公。旧約の「エゼキエル書」によれば、彼はノアおよびダニエルと並ぶ3人の義人の代表者に数えられる(14章14、20節)。そして「ヨブ記」において、彼は義人であったが、サタンの試みにあい、すべての財産、家庭および健康を失い、自己の生を呪(のろ)う。これに対しヨブの友人たちは、彼の不幸が罪の結果であり、彼に悔い改めを忠告する。しかし彼は、友人の、応報観に根ざした常識的な説得にいっそう苦悩し、神の義がどこにあるかを模索する。このような苦悩は、亡国離散の民ユダヤ人のそれを反映する。[定形日佐雄]
『中沢洽樹著『ヨブ記のモチーフ』(1978・山本書店)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヨブの言及

【ヨブ記】より

…しかし知恵文学の通常の見方である因果応報の原理が現実に合わないことがしだいにはっきりし,イスラエルの歴史も隆盛期を過ぎて,その点からも懐疑的な気持ちが一般的となった時代の作品であることは明らかである。義人ヨブに試練として下った苦難というモティーフはきわめて旧約的であるが,その問題解決は本書のわくをなす散文の部分(1:1~2:13,42:7~17)と,本論というべきこのわくにはさまれた詩文の部分で異なることは注意して読めばすぐわかる。散文の部分がより古いものであることは諸説の一致するところである。…

※「ヨブ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヨブの関連キーワード旧約聖書バイブルヨブ記旧約レビアタンJ.B.ヨブのことば旧約聖書学《旧約聖書の天文学》サライ(旧約聖書)

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヨブの関連情報