コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラッセル音 ラッセルオン

4件 の用語解説(ラッセル音の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ラッセル‐おん【ラッセル音】

《〈ドイツRasselgeräuschから》肺・気管・気管支の病気の際に、聴診器で聞こえる異常な呼吸音。ラ音。ラッセル

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ラッセル音【ラッセルおん】

ラ(【ら】)音とも。気管・気管支・肺胞などに分泌液・浸出液が存在するとき,聴診器に聞こえる雑音をいう。各種呼吸器疾患の際現れる。その性質により,気管支炎気管支喘息(ぜんそく)などの際の乾性ラッセル(笛声(てきせい)音,類鼾(るいかん)音等)と,急性肺炎肺水腫(しゅ)などの際の湿性ラッセル(水泡(すいほう)音,捻髪(ねんぱつ)音)に大別される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ラッセルおん【ラッセル音 Rasselgeräusch[ドイツ]】

肺音の一種。囉音とも呼ばれ,呼吸器(肺や気管支)の病的状態の際にだけ発生する副雑音adventitious lung soundのこと。ラッセル音の分類は各国によってさまざまであり,必ずしも統一がとれているわけではないが,いずれもフランスのR.T.H.ラエネクによる《間接聴診法》(1819)の記載が出発点となっている。ラエネクの分類はやがてJ.フォーブズによってイギリスを経てアメリカヨーロッパ各地へ広がった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ラッセルおん【ラッセル音】

肺および気管支の疾患の際、聴診器で聴かれる呼吸に伴う肺部の雑音。ラッセル。囉音らおん。ラ音。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラッセル音の関連キーワード呼吸器トリル呼吸器系呼吸音呼吸器病人工呼吸器音の絵呼吸の日ボウフラ肺音

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone