コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランチ ランチ launch

翻訳|launch

8件 の用語解説(ランチの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランチ
ランチ
launch

原動機つきの小艇。蒸気機関をもつ汽艇と内燃機関をもつ機動艇とがあり,港内で連絡,交通用に使われる。また艦艇に積まれ,乗組員が上陸したり,帰船したりするときの交通用,食糧,荷物の運搬用にも使用される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ランチ(launch)

港湾内での連絡や人・荷物の輸送などに使われる、快速で機動性のある舟艇。
ローンチ

ランチ(lunch)

洋風の簡単な食事。特に昼食。「―タイム」
一皿の、盛り合わせ定食。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ランチ

帆装軍艦に積まれた大型ボートオールと帆を備えていた。後には同じ用途の艦載モーターボートランチと呼び,さらに河川,港湾などで一般の交通用や遊覧用に用いる大型モーターボートも含めるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

パラグライダー用語辞典の解説

ランチ

テイクオフ、離陸、または、テイクオフ場。

出典|
Copyright (C) 2010 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ランチ【launch】

もとは帆走軍艦に積んでいたオールと帆を使う大型ボート。後には同じ用途の艦載大型モーターボートもランチと呼び,さらに船載と限らず,港内や河川,湖沼などで人員の輸送に使う大型モーターボートにも同じ名称を使うようになった。日本では港内交通艇をいい,全長15m程度,簡単な船室と座席を有し,船速10ノット強。沖がかりする入港船と陸の間の人員輸送がおもな用途である。【野本 謙作】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ランチ【launch】

港湾内で連絡・交通に使用する小型の機動艇。艦艇に積載されるものもある。

ランチ【lunch】

昼の食事。昼食。 「 --タイム」
簡単な西洋風の定食。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ランチの関連キーワードカタパルトカッターオールトの雲片帆帰艦金泥乗艦モトクロッサーいたいいたいはとんでいけ撒砂

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ランチの関連情報