コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レジス レジス Régis, Jean-Baptiste

3件 の用語解説(レジスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レジス
レジス
Régis, Jean-Baptiste

[生]1663.2.2.
[没]1738.11.24.
フランスイエズス会宣教師。中国名は雷孝思。康煕 37 (1698) 年に中国に渡り,天文,数学の知識で清朝に仕えた。康煕帝がパルナン (巴多明) の進言で実測地図の作成を決定すると同 47~55 (1708~16) 年実測にあたり,『皇輿全覧図』を完成した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

レジス【Jean‐Baptiste Régis】

1663‐1738
フランス生れのイエズス会宣教師。漢名は雷孝思。同じフランス人イエズス会のブーベに伴われ,1698年(康熙37)に中国に渡る。清朝第2代の康熙帝はフランス人イエズス会宣教師の提案を入れ,中国全土の測量を行うことになった。当時測地学は〈フランスの科学〉と呼ばれていた。1708年にブーベレジス,ジャルトゥらはモンゴリア・長城一帯を測量した。これを手初めに,その後はレジスを中心に満州をはじめ中国各地の測量が行われ,15年に一応完了した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

レジス
れじす
Jean Baptiste Rgis
(1663―1738)

フランス人のイエズス会士。漢名は雷孝思。1679年イエズス会に入会し、1698年に中国に渡り、その数学、天文学に対する知識を買われて、宮廷奉仕のために北京(ペキン)によばれた。『皇輿全覧図(こうよぜんらんず)』作製の事業で、レジスの測量した地域は他のどの宣教師よりも広く、蒙古(もうこ)、東北、山東、河北(かほく)、河南(かなん)、江蘇(こうそ)、安徽(あんき)、浙江(せっこう)、福建、雲南、台湾に及んだ。語学にも堪能(たんのう)で、『易経』をラテン語に翻訳した。北京で客死。[矢澤利彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レジスの関連キーワードクラッセジャルトゥーフェルビーストブーベアダムシャールイエズスイエズス会士日本通信イエズス会士アダミチキトスのイエズス会伝道施設群

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レジスの関連情報