コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロング・ビーチ ロングビーチ

2件 の用語解説(ロング・ビーチの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ロング・ビーチ

米国,カリフォルニア州南部,ロサンゼルスの南部に続く観光・保養地。13.5kmに及ぶ長い海浜は海水浴場として著名で,ホテル,別荘も多い。東部に海軍基地があり,石油精製航空機,造船などの工業が盛ん。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロング・ビーチ
ろんぐびーち
Long Beach

アメリカ合衆国カリフォルニア州南部、太平洋岸の都市。サン・ペドロ湾に臨む。人口46万1522(2000)。南カリフォルニアの温暖な気候や長さ13キロメートルにも及ぶ海浜に恵まれ、古くから四季を通じての海浜行楽地として広く知られている。近年は以前ほどの澄んだ海は望めないものの、海水浴をはじめヨットボート、釣りなどのマリーン・スポーツを楽しむ行楽客は相変わらず多い。1967年からは、かつてのイギリスの豪華客船クイーン・メリー号が埠頭(ふとう)につながれ、博物館、ホテル、レストランとして多くの観光客を集めている。また、ロング・ビーチ港は合衆国海軍の拠点として重要な役割を負っている。一方、1921年にシグナル・ヒルで石油が発見されて以来、工業が急速な発達を遂げ、現在では石油工業を中心にミサイル、航空機、自動車や電子機器など、各種先端産業の進出が目覚ましい。1840年に定住が始まり、97年より市制が施行された。[作野和世]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロング・ビーチの関連キーワードカリフォルニア大学サンタモニカロサンゼルスロングビーチカリフォルニア米カリフォルニアUCLAウエストサイドシーワールドカリフォルニアレゴランドカリフォルニア

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロング・ビーチの関連情報