コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロン

百科事典マイペディアの解説

ロン

フランスの女性ピアノ奏者。フランス南部のニームに生まれ,同地の音楽院に学んだのちパリ音楽院を卒業。パリを中心とした演奏活動の一方,1920年ティボーとともに私立音楽学校を設立し,1943年には〈ロン=ティボー国際音楽コンクール〉(音楽コンクール)を創設した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ロン【Marguerite Long】

1874‐1966
フランスの女流ピアニスト。1891年にパリ音楽院を卒業,引き続きA.F.マルモンテルに師事。1906年から40年まで母校で教える一方,20年にはバイオリニストJ.ティボーと協力して音楽学校を設立。また43年には〈ロン=ティボー国際音楽コンクール〉を創始。ロンはまたフォーレドビュッシーラベル,ミヨーら,フランス近代の作曲家たちと親しい友人関係にあり,彼らの新しい作品を紹介し続けた功績は大きい。例えばラベルについていえば,1919年に《クープランの墓》,32年に《ピアノ協奏曲》を初演している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ロン

〔中国語「栄和ロンホー」の略〕
麻雀で、他の人の捨てた牌パイで上がること。また、そのときの宣言。

ロン【Marguerite Long】

1874~1966) フランスの女性ピアニスト。フォーレ・ラベルなどの優雅でエスプリにあふれた演奏で知られる。ロン-ティボー国際コンクールを創始。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のロンの言及

【ロン=ティボー国際音楽コンクール】より

…フランスの高名な二人の演奏家,ピアノのロンとバイオリンのティボーによって1943年に創設されたコンクール。初めの3回は3年ごとに行われたが,その後2年ごとの周期となって今日に至る。創設者の専門とした楽器,すなわちピアノおよびバイオリンの2部門が毎回行われている。賞は年度により多少の違いがあるが,第8位あたりまで決まっており,第1位から第3位までは,それぞれ〈大賞〉(グラン・プリ)がつく。第1位大賞のおもな受賞者は,ピアノでは,S.フランソア(1943),A.チッコリーニ(1949),バイオリンでは,M.オークレール(1943),B.グトニコフ(1957)ら。…

【ロン=ティボー国際音楽コンクール】より

…フランスの高名な二人の演奏家,ピアノのロンとバイオリンのティボーによって1943年に創設されたコンクール。初めの3回は3年ごとに行われたが,その後2年ごとの周期となって今日に至る。…

※「ロン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ロンの関連キーワードゲルバー(Brunoロベール ヴェイロン・ラクロワチャールズ・P. デシルバクマロン(データノート)アポロ・エピクリオス神殿フィリップ アントルモンカンプチア民族統一戦線ベルジェ・ド・ボースアローン・トゥゲザーブルーノ リグットシナモンスティックアランフェス協奏曲バグダッド・カフェハイドロキシダーゼマジで君に恋してるベイロン・ラクロワハッピーメーカーシリク・マタクスーパーフライハッピーデイズ

ロンの関連情報