コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイズ ワイズWise, Robert

5件 の用語解説(ワイズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワイズ
ワイズ
Wise, Robert

[生]1914.9.10. インディアナウィンチェスター
[没]2005.9.14. カリフォルニアロサンゼルス
アメリカ合衆国映画監督,制作者。幅広いジャンルの作品を手がけたことで知られる。1931年ジャーナリズムを学ぶためフランクリン大学に入学したが,大不況により勉学の道を断念。1933年ハリウッドの映画スタジオ RKOで音響,音楽,特殊効果の編集者として仕事を始めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ワイズ

アメリカの映画監督。インディアナ州生れ。フランクリン・カレッジで編集技術を学ぶ。1935年に映画会社のRKO社に入るが,のち独立。オーソン・ウェルズによる監督・主演の《市民ケーン》で編集を担当し,1941年度アカデミー賞の編集賞にノミネートされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ワイズ【John Wise】

1652‐1725
北アメリカニューイングランド植民地の牧師,民主主義思想の先駆。ハーバード大学を卒業して牧師となる。マサチューセッツが本国の直轄領化されると,1687年に村民を指導して課税反対に立ち上がり有罪とされる。その後,教会統合の動きに対し,《ニューイングランド諸教会の統治制度の擁護》(1717)等を発表して,会衆派教会の民主的自治の伝統を強調したが,これらの著作は独立革命期に広く読まれた。【大下 尚一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ワイズ【Robert Wise】

1914~2005) アメリカの映画監督。ホラーやミュージカル、 SF など幅広いジャンルで活躍。ミュージカル映画の傑作「ウエスト-サイド物語」「サウンド-オブ-ミュージック」でアカデミー賞作品賞と監督賞を受賞。他に「罠」「スター-トレック」など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ワイズの関連キーワードイタリア映画ロッキード事件フランツゼーデルブロム長谷場純孝常陸山谷右衛門バーナーズ広域噴火熱雲湯浅景介

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワイズの関連情報