コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワード わーど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ワード

単位1バイトのデータを複数集めたもので、CPUが一度に処理することのできるデータの単位。ワードの長さを、ワード長という。ワード長は、コンピューターの種類によって異なるが、現在では16ビットから64ビットまでのものが多い。CPUバイトワープロソフトWord

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ワード(word)

言葉。単語。多く他の語と複合して用いる。「キーワード」「クロスワード
コンピューターで、処理するデータの最小量。いくつかのビットまたはバイトの集まり。語。
Word》⇒マイクロソフトオフィスワード

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ワード【word】

単語。語。ことば。多く、他の外来語と複合して用いられる。 「キー--」 「クロス-」
英文タイプでの単位。五文字を一ワードとする。
コンピューターの内部で一度に処理される情報量の単位。1ワードを構成するビット数でその大きさを表す。1ワードは8・16・32・64ビットなどコンピューターによって異なる。語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワード
Wade, Abdoulaye

[生]1926.5.29. ケベメル
セネガルの政治家。大統領(在任 2000~ )。セネガルとフランスで教育を受け,1970年にソルボンヌ大学で法学と経済学の博士号を取得。フランスで数年間弁護士業を営んだあと帰国してダカール大学の教授になり,のちに法経学部長を務めた。1974年に野党のセネガル民主党を創設。揺籃期にあった野党運動の中心的役割を果たし,1978年には国会の議席を獲得した。同 1978年,初めて大統領選挙に立候補。その後も1983,1988,1993年と立候補し,いずれも落選した。2000年の大統領選挙で現職のアブドゥ・ディウフに次ぐ 2位となり,決選投票で圧倒的多数を獲得。1960年の独立以降初めて社会党以外の政党から選出された大統領になった。社会党政権への不満をつのらせていた国民感情を利用し,ワードは「ソピ」(ウォロフ語で「変化」の意)を旗印に野党連合の支持をとりつけた。また,新憲法の制定を推進し,2001年に圧倒的多数で承認を得た。さらに南部カザマンスの分離独立派,カザマンス民主勢力運動 MFDCとの間で長らく続いていた紛争の解決をはかり,長い交渉の末,2003年の主要勢力指導者による紛争終結宣言,2004年の和平協定調印という成果を引き出した。2007年に大統領に再選された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のワードの言及

【ビット】より

…8けたの二進数はバイトbyteと呼ばれ,256種の情報を表せるが,これは数字,英大文字,英小文字,カナ文字など通常の字種を表現するのに十分な単位であり,コンピューターにおける情報の単位としてもっとも一般的である。また2バイト,4バイト程度の単位をワードwordと呼ぶことも多い。字種が少なくてよい場合には6ビットの単位をキャラクターcharacterと呼ぶこともある。…

※「ワード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ワードの関連キーワードMicrosoft Office Document ImagingMicrosoft Office SpecialistNetFront Life DocumentsInternet AssistantConceptBase SearchOffice v.X for MacDocuments To GoMicrosoft GraphクイックアクセスツールバーマルチワードDMAモードWordPerfectウィンドワード[諸島]ドキュメント情報パネルOfficeSuiteマイクロソフトオフィスVLIW プロセッサーモーターパラグライダー文書処理ソフトウェアHomeStyle+ワード・オブ・マウス

ワードの関連情報