コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワールドミュージック ワールドミュージックworld music

翻訳|world music

2件 の用語解説(ワールドミュージックの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ワールド‐ミュージック(world music)

世界各地の、特に都市における脱ジャンル的なポピュラー音楽のこと。地域や民族に根ざした音楽性を基盤としつつ他の音楽様式との異種交配も図るなど、外に向かって開かれた方向性をもつ。現代のテクノロジーメディアの発達とも不可分の関係にある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ワールドミュージック【world music】

欧米から見た異文化圏、主にアフリカ・東洋・中南米の民族音楽と欧米のロックなどが融合したポピュラー-ミュージック。1980年代以降プロモーターたちによって多くのグループが登場した。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワールドミュージックの関連情報