コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三板/舢板 サンパン

2件 の用語解説(三板/舢板の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

サンパン【三板/舢板】

《〈中国語〉》港内の交通船の俗称。通い船。ランチ。もと中国の河川・沿岸で、のちには極東水域で使用された木造小型の平底船。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

三板【さんば】

沖縄の相互打奏体鳴楽器。黒檀や樫などの堅い板片(長さ約10cm,幅4〜5cm)3枚の上部を紐でつないだもの。左手指の間につるし,左手の親指と薬指ではさみ打つ奏法と,右手の5指全部を用いて三板の両側からトレモロ風に打つ奏法とを組み合わせる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の三板/舢板の言及

【板】より

… 日本でも古くは拍板が用いられ,拍子,百子といったが,のちには(ささら)の類の編木(びんざさら)のみが発達した。沖縄の三板(さんばん∥さんば)は中国系と考えられ,日本の四つ竹(よつだけ)も竹製の拍板とみなされる。 (2)の型は,〈ばん〉〈ぱん〉ともいい,版,梆の字も当てる。…

※「三板/舢板」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三板/舢板の関連キーワード気鳴楽器弦鳴楽器体鳴楽器電鳴楽器パーカッション膜鳴楽器グイロ拍板沖縄の長かな

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone