三浦 光子(読み)ミウラ ミツコ

20世紀日本人名事典の解説

三浦 光子
ミウラ ミツコ

昭和期の女優



生年
大正6(1917)年1月17日

没年
昭和44(1969)年6月14日

出生地
東京市牛込区

学歴〔年〕
大妻技芸女学校卒

経歴
昭和10年日劇ダンシングチーム1期生で入団。11年「ジャズとダンス」で初舞台。13年松竹大船入社。佐々木康監督「螢の光」でデビュー。高峰三枝子桑野通子・高杉早苗ら先輩スターの映画に準主役・助演を続け、「大陸の花嫁」などに主演。「戦ひの街」で京劇女優をやり得意の踊りを披露。16年幹部。戦後「伊豆の娘たち」「大曽根家の朝」。22年米国中尉日系2世ジョージ剛田と結婚。26年大映と専属契約「西陣の姉妹」「稲妻」。28年フリーとなり東映「朝焼富士」「大菩薩峠」新東宝「一寸法師」などに主演。32年東映と専属契約「母しぐれ」主演。以後脇役に回り、37年退社した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

三浦 光子
ミウラ ミツコ


職業
女優

生年月日
大正6年 1月17日

出生地
東京市 牛込区(東京都 新宿区)

学歴
大妻技芸女学校卒

経歴
昭和10年日劇ダンシングチーム1期生で入団。11年「ジャズとダンス」で初舞台。13年松竹大船入社。佐々木康監督「蛍の光」でデビュー。高峰三枝子・桑野通子・高杉早苗ら先輩スターの映画に準主役・助演を続け、「大陸の花嫁」などに主演。「戦ひの街」で京劇女優をやり得意の踊りを披露。16年幹部。戦後「伊豆の娘たち」「大曽根家の朝」。22年米国中尉日系2世ジョージ剛田と結婚。26年大映と専属契約「西陣の姉妹」「稲妻」。28年フリーとなり東映「朝焼富士」「大菩薩峠」新東宝「一寸法師」などに主演。32年東映と専属契約「母しぐれ」主演。以後脇役に回り、37年退社した。

没年月日
昭和44年 6月14日 (1969年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

三浦 光子 (みうら みつこ)

生年月日:1917年1月17日
昭和時代の映画女優
1969年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android