コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三船久蔵 みふねきゅうぞう

5件 の用語解説(三船久蔵の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三船久蔵
みふねきゅうぞう

[生]1883.4.21. 岩手
[没]1965.1.27. 東京
柔道家。慶應義塾大学中退。 1903年講道館入門。短躯ながら大車,隅落 (すみおとし) などを得意技として,変応よく巨人を倒す妙技は早くから柔道界に知られていた。 1923年講道館指南役,1945年講道館柔道 10段に列せられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

三船久蔵【みふねきゅうぞう】

柔道家。岩手県出身。慶大中退。1903年講道館入門,1923年7段で指南役,1945年最高位10段。身長159cm,体重63kg(最盛期)と小柄であったが,一日7時間以上もの猛稽古(もうげいこ)と熱心な技の研究で身体的なハンディを克服した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三船久蔵 みふね-きゅうぞう

1883-1965 明治-昭和時代の柔道家。
明治16年4月21日生まれ。36年上京して講道館に入門。159cmの小柄で,柔よく剛を制する講道館精神を体現した。「空気投げ(隅(すみ)落とし)」が有名。昭和20年10段をゆるされ,36年文化功労者。昭和40年1月27日死去。81歳。岩手県出身。慶大中退。著作に「柔道回顧録」。
【格言など】小さいから大を倒せる。そこに日本武道としての柔道の意義がある

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

みふねきゅうぞう【三船久蔵】

1883‐1965(明治16‐昭和40)
岩手県久慈市出身の柔道家。仙台二中在学時に柔道部を創設した。1903年に上京し慶応大学理財科に入学,その年の7月講道館に入門し嘉納治五郎に師事した。翌年初段を取得してからは毎年昇段を重ね,09年には五段となる。身長は159cm,体重は最盛期でも63kgと小柄であったにもかかわらず,一日に7時間を超す猛練習と技の研究によってその弱点を補った。10年東大柔道師範,23年講道館指南役を務め,30年全日本選手権大会,34年天覧試合などに出場した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三船久蔵
みふねきゅうぞう
(1883―1965)

柔道家。岩手県九戸(くのへ)郡久慈(くじ)町(久慈市)に生まれ、1903年(明治36)講道館に入門。翌年初段。小兵ながら俊敏、立ち技(わざ)に優れ、三船の空気投(くうきなげ)といわれた隅落(すみおと)しや大車などを得意技とした。1923年(大正12)七段で講道館指南役(しなんやく)に選ばれ、45年(昭和20)柔道十段、49年講道館指導常任相談役、61年永年柔道の教育指導、普及発展に貢献した功績により文化功労者となった。[渡邉一郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三船久蔵の関連キーワード岩手県久慈市駅前岩手県久慈市大沢岩手県久慈市川貫岩手県久慈市小久慈町岩手県久慈市新町岩手県久慈市田高岩手県久慈市巽町岩手県久慈市寺里岩手県久慈市中町岩手県久慈市本町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三船久蔵の関連情報