コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幼年時代 ようねんじだいEine Kindheit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

幼年時代
ようねんじだい
Eine Kindheit

ドイツの作家 H.カロッサの自伝小説。 1922年刊。バイエルンの医師の息子に生れた作者の 10歳までの経験を抒情的に綴ったもの。カロッサの一連の自伝的作品の第1作。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ようねんじだい〔エウネンジダイ〕【幼年時代】

《原題、〈ドイツ〉Eine Kindheitカロッサの自伝的小説。1922年刊。一開業医の子が日常生活の中で出会う、のちの人生を決定づける諸体験を象徴的につづる。
《原題、〈ロシア〉Detstvoレフ=トルストイ処女作。1852年刊。「少年時代」「青年時代」へと続く、自伝的三部作の第1作。
《原題、〈ロシア〉Detstvoゴーリキーの自伝小説。1913年から1914年にかけて刊行。「人々の中」「私の大学」とともに三部作をなす。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

幼年時代

NHKのテレビドラマ「少年ドラマシリーズ」の作品のひとつ。放映は1976年1月。原作:室生犀星の同名小説。脚本:石堂淑朗。出演:宮廻夏穂、二木てるみほか。詩人・室生犀星の生い立ちと成長を描く。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ようねんじだい【幼年時代】

レフ=トルストイの処女作。1852年刊。「少年時代」「青年時代」とともに自伝的三部作を成す。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

幼年時代の関連キーワードニコライ ガーリン・ミハイロフスキージャン・ヘンドリック ウォルケルスガーリン=ミハイロフスキーアルフレート クビーンユング・シュティリングサン・ジョン・ペルス小説 津軽の像記念館グラン・アントニオスタニスラフスキーゲオルギー グリアジャン グルニエ若い芸術家の肖像バルガス・リョサムソルグスキーマルケーヴィチエディンバラ公アグルビチヤヌシャーフィイーデ・ラ・メアジェロムスキ

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幼年時代の関連情報