コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中性子検出器(読み)ちゅうせいしけんしゅつき(英語表記)neutron detector

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中性子検出器
ちゅうせいしけんしゅつき
neutron detector

中性子を検出する装置の総称。中性子は電荷をもたないので,その検出は物質中の原子核による散乱,または核反応により生じた荷電粒子や放射能によって行う。遅い中性子に対しては 10B(n,α)7Li 反応で放出されるα粒子を測定するフッ化ホウ素ガス入り計数管,速い中性子に対しては弾性散乱ではじき飛ばされた陽子を測定する水素ガス入り計数管や有機シンチレーションカウンターが使われる。フィッションチェンバーはウラン 235など中性子捕獲核分裂を起す物質を内蔵した電離箱で,核分裂片の電離作用を利用する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちゅうせいし‐けんしゅつき【中性子検出器】

中性子を検出するための測定器。中性子は電気的に中性でそれ自身電離作用をもたないが、中性子と相互作用を起こしやすいヘリウム3やホウ素10に衝突すると核反応が起こる。これによって生じる核分裂片が気体分子などを電離するため、電離電流を測定することで中性子を間接的に検出できる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android