コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人妻/他妻 ヒトヅマ

デジタル大辞泉の解説

ひと‐づま【人妻/他妻】

他人の妻。また、結婚している女性。
(「他夫」と書く)他人の夫。
「つぎねふ山背道(やましろぢ)を―の馬より行くに」〈・三三一四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

人妻

日本のポピュラー音楽。歌は女性演歌歌手、金田たつえ。1981年発売。作詞:一ツ橋雪、作曲:保田幸司郎。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

ひとづま【人妻】

他人の妻。
結婚した女性。妻。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

人妻/他妻の関連キーワードもいちどロマンス~街角物語~若きウェルターの悩みアンナ・カレーニナ犬を連れた奥さんアンナカレーニナちょっかいを出すないしょの手紙屡見る・屢見るクレーブの奥方美徳のよろめきビロードの爪不機嫌な果実肉体の悪魔静かなドン天の夕顔ラディゲ富永太郎薄雪物語中河与一情炎の海

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android