コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤みどり いとうみどり

3件 の用語解説(伊藤みどりの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伊藤みどり
いとうみどり

[生]1969.8.13. 愛知,名古屋
フィギュアスケート選手。4歳でアイススケートを始め,山田満知子コーチに才能を見出される。小学校5年生時の 1980年に 4種類の 3回転ジャンプ(→ジャンプ)を武器に全日本選手権大会にデビュー

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤みどり いとう-みどり

1969- 昭和後期-平成時代のフィギュアスケート選手。
昭和44年8月13日生まれ。12歳の昭和56年から全日本フリーシングルで5連勝。60年から全日本選手権8連覇。63年カルガリー冬季五輪で5位。女子ではじめて3回転半ジャンプを成功させ,平成元年世界選手権で日本人初の優勝。4年アルベールビル五輪で銀メダルを獲得し,プロに転向した。7年アマに復帰。8年の全日本選手権で優勝。16年世界フィギュアスケート殿堂入り。愛知県出身。東海学園女子短大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

伊藤みどり
いとうみどり
(1969― )

フィギュアスケート選手。8月13日生まれ。愛知県名古屋市出身。6歳からフィギュアスケート競技会への参加を開始し、1980年(昭和55)、小学校4年生のときに全日本ジュニア選手権で優勝。同じ年にシニアの全日本選手権で3位となる。難易度の高いジャンプを次々とこなす実力に対し、1984年オリンピックサラエボサライエボ)大会への出場を期待する声もあがったが、国際スケート連盟が定める出場年齢制限により、出場は果たせなかった。1985年の全日本選手権で初優勝、以後92年(平成4)まで8連覇を達成。1988年(昭和63)のオリンピック・カルガリー大会では5位入賞、同年の愛知県フィギュアスケート選手権で、女子選手として初のトリプルアクセルを成功させる。翌1989年(平成1)、パリで行われた世界選手権で、日本人として初の金メダルを獲得。1992年オリンピック・アルベールビル大会では銀メダルを獲得した。
 1992年にプロスケーターに転向。1993年の世界プロフィギュア選手権や95年のインターナショナル・プロフィギュア選手権に優勝するなど、プロとしても活躍したが、95年アマチュアに復帰。1996年の全日本選手権で九度目の優勝を飾ったのち、同年引退した。1998年のオリンピック・長野大会では聖火台への点火という大役を果たした。2004年には日本人初の世界フィギュアスケート殿堂入りを果たしている。引退後は競技会の解説や、テレビ出演、新聞や雑誌などへの執筆など、フィギュアスケートの普及につとめている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊藤みどりの関連キーワードノンフィギュラティフスクールフィギュアフィギュアードフィギュールフィギュラティフフィギュリーンポイント&フィギュアフィギュア競技フィギュア王フィギュアパネル

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊藤みどりの関連情報