コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住する ジュウスル

デジタル大辞泉の解説

じゅう・する〔ヂユウする〕【住する】

[動サ変][文]ぢゅう・す[サ変]
住まう。住む。「辺土に―・する」
ある状態に長くとどまる。
「無法に―・して放逸(ほういつ)無慚(むざん)無理無体に暴(あ)れ立て」〈露伴五重塔
執着する。かかずらう。
「思はずも欲心に―・す」〈曽我・六〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうする【住する】

( 動サ変 ) [文] サ変 ぢゆう・す
住居をかまえる。住む。 「異境に-・する」 「国内に-・する外国人/新聞雑誌 46
すみか・よりどころとして、とどまる。 「愛に-・すれば人生に意義あり/平凡 四迷
落ち着く。定める。 「源氏合力の心に-・すべきよし、一味同心に僉議して/平家 7
拘泥する。かかずらう。 「世をのがるると云は、名聞にこそ-・したれ/平治

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

住するの関連キーワードイラクのスンニ派、シーア派トンシャン(東郷)族荼枳尼天・荼吉尼天八宮良純法親王クジャウェンコンコンバ族ベトナム人生白庵行風国[中国]パドゥラ族バーチュカ逸然性融石田未得広瀬旭荘鉄舟徳済鈴木正三ジャワ族単誉称瑞今宮神人七堂伽藍

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住するの関連情報