コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辺土 ヘンド

デジタル大辞泉の解説

へん‐ど【辺土】

都から遠く離れた土地。片田舎。辺地。
都の近辺の地。近郊。
「―においては比良、横川(よかは)、如意が岳」〈謡・鞍馬天狗

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんど【辺土】

都から遠く離れた土地。辺地。
都の近辺。 「 -においては比良・横川/謡曲・鞍馬天狗」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

辺土の関連キーワード偏・変・扁・片・篇・編・變・貶・辺・返・遍・邊・騙努・土・奴・度・弩・怒・駑レッツ・ゴー!永田町引き剥ぎ・引き剝ぎアンドロメディア沖縄海岸国定公園エアードーム知念 良寿与論(町)ものから沖縄文学臨機応変ベンクル藤原季仲粟散辺地春秋学国頭村住する雍正帝船奉行

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android