コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住まう スマウ

2件 の用語解説(住まうの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

すま・う〔すまふ〕【住まう】

[動ワ五(ハ四)]《動詞「す(住)む」の未然形+反復継続の助動詞「ふ」から》
住んでいる。住みつづける。「郊外に―・っている」
舞台で、俳優がすわる。座に就く。
「花道より政澄、上下衣装にて出て来たり、花道に―・ふ」〈伎・名歌徳〉
[可能]すまえる

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

すまう【住まう】

( 動五[四] )
〔「住む」に継続の助動詞「ふ」が付いたものから〕
住み続ける。暮らし続ける。 「片田舎に-・っている」 「年月をあだに契りて我や-・ひし/伊勢 21
(芝居の舞台で、登場人物が)すわりこむ。座を占める。 「玄関より二重へ廻り来て、両人宜しく-・ふ/歌舞伎・勧善懲悪覗機関」
[可能] すまえる

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

住まうの関連情報