コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暮(ら)す クラス

デジタル大辞泉の解説

くら・す【暮(ら)す】

[動サ五(四)]
日が暮れるまで時間を過ごす。時を過ごす。「一日を読書で―・す」
日々を送る。月日を過ごす。「余生は郷里で―・したい」
生活する。また、生計を立てる。「少ない収入でなんとか―・している」
(他の動詞の連用形に付いて)一日中その事をし続ける意を表す。「遊び―・す」「泣き―・す」
[可能]くらせる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

暮(ら)すの関連キーワードカストルとポリュデウケスアリ・ババと40人の盗賊J.M. アルゲダスヒュペルボレオイ人イーサン・フロームジェーン・エアうだうだしいペルセフォネ託言がましいクリオーリョオリンボス山アドメトス牧野 周一シュバリス美女と野獣うだうだし灰谷健次郎トルコ文学千一夜物語ごろちゃら

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

暮(ら)すの関連情報