コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐分利信 さぶり しん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐分利信 さぶり-しん

1909-1982 昭和時代の映画俳優。
明治42年2月12日生まれ。昭和6年島津元の芸名日活からデビュー。10年松竹にうつって佐分利信と改名,「男性対女性」「兄とその妹」「暖流」などで好演。戦後は「秋日和」「華麗なる一族」「化石」などに出演。「執行猶予」などを監督,テレビドラマにも出演。昭和57年9月22日死去。73歳。北海道出身。日本俳優学校卒。本名は石崎由雄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐分利信の関連キーワードあなたと私の合言葉 さようなら、今日は配達されない三通の手紙皇帝のいない八月南の風 瑞枝の巻朱唇いまだ消えず間諜未だ死せず幽霊大いに怒る暖流 啓子の巻戸田家の兄妹西住戦車長伝暖流 銀の巻黒木 しのぶ黒木しのぶ日本の黒幕高峰三枝子女性対男性女性の覚悟お茶漬の味水口 薇陽続・南の風

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android