コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余裕派 ヨユウハ

大辞林 第三版の解説

よゆうは【余裕派】

世俗を超越してゆとりをもって東洋的な詩美を楽しもうという創作態度の作家たちをさす称。初期の夏目漱石らの文学態度を示すものとして用いられたが、やがて反自然主義的立場一般をさすようになった。彽徊ていかい派。 → 彽徊趣味

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

余裕派の関連キーワード高浜虚子富安風生彽徊趣味趣味

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android