保証書(読み)ほしょうしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「保証書」の解説

保証書
ほしょうしょ

消費がある製品を購入するに際して交付されるメーカー発行の証券。この証券には,保証書発行者が一定の期間内に製品の欠陥が生じた場合に無償修理あるいは部品の取替えなどの保証サービスをする約束が記載されているのが通例である。またそれが単なるサービスのみにとどまらず,製品の品質を保証する意味から品質保証書としての性格をも有する (→品質保証責任 ) 。法的性格として,瑕疵担保責任に関する特約損害担保契約,履行担保契約などと解する諸説が唱えられているが,いまだ十分な検討はなされていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「保証書」の解説

保証書

電気製品の初期不良や部品交換などを保証する書類故障による部品交換は、場合によっては有償ケースもあるが、保証期間中だと無償修理してくれる場合もある。保証期間はハードウェア種類やメーカーによって違うが、半年から1年程度が多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典「保証書」の解説

ほしょう‐しょ【保証書】

〘名〙
① 保証の趣旨を記載した書面
被告人が保釈されるとき、保釈金に代えて被告人以外の者が裁判所に提出する書面。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android