コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先取 センシュ

デジタル大辞泉の解説

せん‐しゅ【先取】

[名](スル)他より先に取ること。さきどり。「一点を先取する」「先取点」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せんしゅ【先取】

( 名 ) スル
先に取ること。さきどり。 「 -点」 「一点を-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

先取の関連キーワードアンティシペーション[anticipation]スチュワート・エドワード ホワイト先取特権(せんしゅとっけん)先取特権(さきどりとっけん)海上先取特権抵当権条約コイナイ・エンノイアイプライオリティーテーブルサッカー農業動産信用法デッキテニスソフトテニスヴィオッティ船舶先取特権ビーチバレー一般優先債権意気が揚がる更生担保権船舶抵当権保存登記循環論法

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

先取の関連情報