コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公式組織・非公式組織 こうしきそしきひこうしきそしきformal organization,informal organization

世界大百科事典 第2版の解説

こうしきそしきひこうしきそしき【公式組織・非公式組織 formal organization,informal organization】

公式組織(フォーマル・オーガニゼーション)とは,一定の目的を達成するために意識的,人為的に形成された組織のことであり,C.I.バーナードは〈意識的に調整された人間の活動や諸力の体系〉と定義している。通常,〈組織〉といえば,これを指していう。これに対して,非公式組織(インフォーマル・オーガニゼーション)とは,個人間の接触・相互作用を通して自然発生的に形成されるもので,意識的な構造や制度をもたない社会的結合を意味する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

公式組織・非公式組織の関連キーワードフォーマル・オーガニゼーションバーナード

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android