コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分割払い ブンカツバライ

デジタル大辞泉の解説

ぶんかつ‐ばらい〔‐ばらひ〕【分割払い】

代金を2回以上に分けて支払うこと。⇔一時払い

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶんかつばらい【分割払い】

代金などを何度かに分けて支払う方法。 → 一時払い

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の分割払いの言及

【割賦販売】より

…支払サイクルから分類すると,毎週1回支払う週賦,10日に1回支払う旬賦,毎月1回支払う月賦,毎年1回支払う年賦など,さまざまであるが,現在では月賦が最も一般的である。分割払いによる債務の決済は,最も古いものとしては,エジプトやローマにおける土地・家屋など不動産の取引にみられるが,今日のように一般の消費財の取引に広く適用されるようになったのは,早く見積もっても産業革命後であり,大量生産体制の確立と密接に結びついているといってよい。すなわち現在の割賦販売方式は,量産化の進んだ比較的高価格の耐久消費財を円滑に販売することを可能にするとともに,それらの購入を通じて一般給与生活者等の生活水準の引上げを可能にしているのである。…

※「分割払い」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

分割払いの関連キーワードリキニウス‐セクスティウス法琵琶湖開発事業の割賦負担金特定商取引法と割賦販売法VAIO Phoneリボルビングシステムイージーペイメント残価設定型ローンリボルビング払いクレジットカード桜井(愛媛県)デビットカード企業年金制度少額訴訟手続イスラム金融プラント輸出バスオールクーポン制後年度負担財産分与企業年金

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

分割払いの関連情報