コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

醵金 キョキン

1件 の用語解説(醵金の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きょ‐きん【×醵金】

[名](スル)ある目的のために金を出し合うこと。また、その金。「被災者救援のために醵金する」
[補説]「拠金」とも当てて書く。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

醵金の関連キーワード努力協心狂奔支出施設尽力装置徒党料地決起

醵金の関連情報