コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加工乳 かこうにゅうprocessed milk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

加工乳
かこうにゅう
processed milk

生乳,牛乳,特別牛乳あるいはこれらを原料として製造された食品を加工したもので,重量百分率で無脂肪固形分 8.0%以上の成分を有し,直接飲用に供する目的で販売するもの。 (1) 生乳ビタミン,ミネラルなどの微量栄養素を混入処理したビタミン牛乳 (強化牛乳) ,(2) 乳製品に水を加え,牛乳に還元した旧来の還元乳,(3) 生乳にクリーム脱脂乳,その他の乳製品を加えた濃厚牛乳があり,濃厚牛乳の一種として還元牛乳や,アイスクリームなどの原料に利用されている生乳を1/2~1/4に濃縮処理した濃縮乳があるが,これは実質的には無糖練乳に近い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

加工乳

 乳等省令で,加工乳は「生乳,牛乳もしくは特別牛乳またはこれらを原料として製造した食品を加工したものであって,部分脱脂乳発酵乳,乳酸菌飲料以外の直接飲用に供する目的で販売するもの」と定義されている.定義から還元乳を加えたローファットミルク,全粉乳などを加えた濃厚還元牛乳などが加工乳になる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

かこうにゅう【加工乳】

牛乳または還元牛乳を原料とする飲用の牛乳。成分の調整をして、低脂肪のものや、クリームを入れて濃厚な風味としたものなどがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

加工乳
かこうにゅう

全粉乳、脱脂粉乳、濃縮乳、クリーム、無塩バターなどのような、乳成分以外の添加物を使用していない乳製品に、水分を加えて牛乳の組成に復原したものをいう。[新沼杏二]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の加工乳の言及

【牛乳】より

…充てんされた牛乳は10℃以下に冷蔵して販売される。
[規格]
 日本の飲用乳には,規格上〈牛乳〉〈加工乳〉および〈乳飲料〉とよばれるものがある。〈牛乳〉とは殺菌,均質化および必要に応じて成分の標準化を行った牛乳である。…

※「加工乳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

加工乳の関連キーワード妊娠中に必要な栄養素を多く含む食品覚えておきたい牛乳の種類とその内容食品中の放射性物質の新たな基準値森永のおいしい無脂肪乳中央 おいしいミルク明治あじわう濃いめおいしい無脂肪乳タカナシ低脂肪乳小岩井 まきば不足払い制度中央低脂肪乳濃厚クラウンホームサイズ中央ベスタ里 正義低脂肪超音波風味練乳市乳

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加工乳の関連情報