コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勇払川 ゆうふつがわ

2件 の用語解説(勇払川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

勇払川
ゆうふつがわ

北海道南西部,支笏火山群のモラップ山に発し,勇払平野を流れ,太平洋に注ぐ川。全長 22km。上流は火山灰台地を刻み,下流で安平川と合流して流域に低湿な泥炭地を形成。下流域の低地には,パルプ工場をはじめ各種の工場があり,工業用水に利用されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕勇払川(ゆうふつがわ)


北海道南西部、苫小牧(とまこまい)市内を流れる川。支笏(しこつ)湖東岸のモラップ山(標高507m)東腹に源を発し、東流して太平洋岸近くで安平(あびら)川に注ぐ。2級河川(安平川水系)。延長22km。支流の美々(びび)川下流にラムサール条約登録湿地のウトナイ湖がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

勇払川の関連キーワード苫小牧市苫小牧苫小牧駒沢大学イオン苫小牧ショッピングセンターオートリゾート苫小牧アルテン苫小牧民報苫小牧市科学センター苫小牧市美術博物館北海道苫小牧市苫小牧埠頭

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone