コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

品質保証 ひんしつほしょう

3件 の用語解説(品質保証の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ひんしつほしょう【品質保証】

製品の品質が、消費者の要求を満たす所定の水準にあることを保証すること。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひんしつほしょう【品質保証 quality assurance】

QAと略称することが多い。JISにおいては,〈消費者の要求する品質が十分に満されることを保証するために,生産者が行なう体系的活動〉(JIS Z 8101)と定めている。この品質保証の目的を達成するために,生産者は市場における消費者のニーズや製品の使用条件をよくしらべ,これにもとづいて商品企画を立てることから始まり,研究開発や製品設計を行い,生産準備,生産,販売およびアフターサービスに及ぶ各段階において品質を確保する活動を行うことになる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

品質保証
ひんしつほしょう
quality guarantee

製品の品質(原材料、成分、構成部品、機能、安全性、製法、効果など)が所定の水準にあることを保証すること。そのための制度を品質保証制度という。日本工業規格該当表示制度(JIS(ジス)マーク表示制度)は、一種の品質保証制度である。品質保証のためには品質検査が不可欠であるが、それには個別企業によるもののほか、業界団体、政府機関、消費者団体によるものがある。[森本三男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

品質保証の関連情報