コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四家文子 よつや ふみこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

四家文子 よつや-ふみこ

1906-1981 昭和時代のアルト歌手。
明治39年1月20日生まれ。ネトケ-レーベらにまなぶ。昭和4年オペラ「堕ちたる天女」でデビュー。クラシックから歌謡曲まで幅ひろく活躍した。母校東京音楽学校(現東京芸大)の教授,国立(くにたち)音大教授。昭和56年7月16日死去。75歳。東京出身。本名は横田ふみ子。著作に「日本歌曲のすべて」など。
【格言など】天才は努力が生みだす(「歌ひとすじの半世紀」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

四家文子の関連キーワードネトケ=レーベ井口 小夜子近藤 柏次郎橋本 國彦五十嵐喜芳萩原 和子徳山 璉樋本栄