コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国貞 クニサダ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

国貞
くにさだ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の国貞の言及

【歌川国貞】より

…1807年(文化4)ころ画壇に登場,時代の好尚を巧みにとらえ人気作家として活躍,歌川画法の完成者とみなされている。作画領域は錦絵,合巻等の挿絵,秘画本にまで及ぶが,ことに江戸末期特有の美意識を如実にあらわした美人画と,役者絵にひいで,〈役者絵の国貞〉の異名をとった。2代国貞は,弟子の国政が継いだ。…

※「国貞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

国貞の関連キーワード歌川国貞(3代)歌川芳豊(初代)歌川豊国(三代)歌川国輝(初代)歌川国直(初代)歌川貞景(初代)歌川豊国(初代)歌川国久(2代)歌川豊国(4代)歌川豊国(3代)白縫譚・白縫物語歌川国政(4代)釈迦八相倭文庫児雷也豪傑譚邯鄲諸国物語国貞(初代)二代歌川貞景国貞(3代)偐紫田舎源氏河内屋源七

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国貞の関連情報