慶安(読み)ケイアン

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

慶安 けいあん

?-? 江戸時代前期の医師。
京都の人。元和(げんな)4年(1618)キリシタンゆえに捕らえられたが,外科医としての手腕をみとめられ,天皇が病気のときにはめしだされて治療にあたり,また医学をこころざす者には,牢中でおしえることをゆるされたという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいあん【慶安】

年号(1648.2.15~1652.9.18)。正保の後、承応の前。後光明天皇の代。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の元号がわかる事典の解説

けいあん【慶安】

日本の元号(年号)。江戸時代の1648年から1652年まで、後光明(ごこうみょう)天皇の代の元号。前元号は正保(しょうぼう)。次元号は承応(じょうおう)。1648年(正保5)2月15日改元。「正保」の元号が「焼亡」につながり不吉である、などの批判を受けて行われたとされている。『周易(しゅうえき)』を出典とする命名。慶安年間の江戸幕府の将軍は徳川家光(いえみつ)(3代)、徳川家綱(いえつな)(4代)。1649年(慶安2)、幕府は農政の基本を定めた「慶安の御触書(おふれがき)」を発布した。1651年(慶安4)には、兵学者・由比正雪(ゆいしょうせつ)の幕府転覆計画が発覚。この事件は「慶安の変」と呼ばれている。

出典 講談社日本の元号がわかる事典について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慶安の関連情報