コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際婦人デー こくさいふじんデー International Women's Day

5件 の用語解説(国際婦人デーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際婦人デー
こくさいふじんデー
International Women's Day

毎年3月8日にもたれる,女性の解放と平和な社会の建設のための国際的記念日。国際女性デーとも呼ばれている。 1908年3月8日,アメリカの女性が参政権などを要求して行なったニューヨークでのデモに由来するといわれ,10年にコペンハーゲン開かれた第2インターナショナルの女性会議の席上,ドイツ社会主義者 C.ツェトキンが,アメリカでのこの運動を記念して,毎年3月8日を「女性の完全な政治的自由と平等,平和維持のために戦う日とする」ことを提案し,設けられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こくさい‐ふじんデー【国際婦人デー】

婦人の政治的解放をめざす国際的な連帯行動の日。毎年3月8日。1910年の国際社会主義婦人会議で、ドイツのクララツェトキンが提唱。日本では1923年(大正12)から行われている。婦人の日

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

国際婦人デー【こくさいふじんデー】

女性の解放と生活権擁護の実現,さらには平和で幸福な社会の建設をめざす国際的記念日。3月8日。1904年ニューヨークで開かれた勤労婦人の参政権要求集会に由来し,1910年の第二インターナショナル大会で決定。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こくさいふじんデー【国際婦人デー】

女性解放と平和のために闘う国際的連帯行動の日。3月8日に各国で集会やデモ行進行われる国際社会主義労働運動の一環として創設された。1910年,第二インターナショナルの大会に先立って開かれた〈第2回国際社会主義婦人会議〉で,ドイツのクララ・ツェトキーンらによって提案され採択された決議文によれば,〈国際婦人デー〉は,(1)女性だけの運動ではなく,自国の労働者階級を代表する政治組織や労働組合組織といっしょに行われるものである,(2)女性の参政権をはじめとして,あらゆる女性の問題を社会主義の立場から取り上げる,(3)国際的な連帯のもとに行う,となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

国際婦人デー
こくさいふじんでー

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国際婦人デーの関連キーワード平塚雷鳥ギルマン講和条約女性解放運動延いては平和のための原子力海鳥・サメ行動国際計画櫛田ふき平和のための結集平和のための14ヵ条

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国際婦人デーの関連情報