コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

団結 ダンケツ

デジタル大辞泉の解説

だん‐けつ【団結】

[名](スル)多くの人が共通の目的のために一つにまとまること。「チームの団結が固い」「団結して春闘を闘う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だんけつ【団結】

( 名 ) スル
心を同じくする多数の人々が目的を達成するためまとまること。また、その結びつきの力。 「全員が-して立ち上がる」 「 -をかためる」 「一致-」 「大同-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

団結の関連キーワード国家公務員の労働基本権国際ジャーナリスト機構地の利は人の和に如かずインドネシア国民党社会主義者鎮圧法鉄桶水を漏らさず打って一丸となるチームワーク経済ブロックサボタージュ不当労働行為汎アジア主義ファッショ団体交渉権徒党を組むティン・ペ労働基本権ストライキ団結禁止法一致団結

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

団結の関連情報