コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

壬生の花田植 みぶのはなだうえ

2件 の用語解説(壬生の花田植の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

壬生の花田植
みぶのはなだうえ

広島県北西部,北広島町壬生(みぶ)で 6月上旬に行なわれる田植え行事。中国山地には中世の大がかりな田植えの風俗が残っており,その代表的なものの一つ。元は,一般の田植えに先立って,選ばれた神田を豊作の祈願をこめて太鼓や歌で囃しながら共同で植えた行事。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

壬生の花田植

広島県山県郡北広島町壬生に伝わる民俗行事。毎年6月に行われる。豪華な刺繍をした布や金色の花鞍をつけた「飾り牛」による代掻きが行われた後、早乙女が囃子にあわせて田植歌を歌いながら田植をする。1976年、国の重要無形民俗文化財に指定。2011年、ユネスコ無形文化遺産に登録。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

壬生の花田植の関連キーワード広島県山県郡北広島町有田広島県山県郡北広島町大朝広島県山県郡北広島町古保利広島県山県郡北広島町新庄広島県山県郡北広島町田原広島県山県郡北広島町寺原広島県山県郡北広島町中山広島県山県郡北広島町本地広島県山県郡北広島町壬生広島県山県郡北広島町舞綱

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

壬生の花田植の関連情報