コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大江美智子(1世) おおえみちこ[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大江美智子(1世)
おおえみちこ[いっせい]

[生]1910.2.11. 大阪
[没]1939.1.6. 神戸
剣劇女優。本名竹内静子。宝塚少女歌劇 (→宝塚歌劇団 ) の娘役でデビューしたのち,時代劇映画の俳優市川右太衛門に望まれ,1930年右太プロへ入社。あらゆる役柄をこなして人気を集めた。 33年女剣劇の座長となり大阪で旗揚げ,以来不二洋子と並んで 1930年代の女剣劇隆盛の一翼をになったが,神戸松竹劇場の舞台で急性盲腸炎のため倒れ,急逝した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大江美智子(1世)の関連キーワード検察官(司法)ペルチナクスペルティナクス山田哲人コンモドゥスペルティナクスセウェルスディディウス・ユリアヌス監査セプティミウス・セウェルス