コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天一 テンイチ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

てんいち【天一】

三重の日本酒。酒名は、蔵を構えた場所の地名「天ヶ須賀一丁目」と、「天下一品」の酒を造ろうという願いから命名。純米酒本醸造酒がある。原料米は山田錦など。仕込み水は朝明川の伏流水蔵元の「早川酒造部」は明治6年(1873)創業。所在地は三重郡川越町高松。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

大辞林 第三版の解説

てんいち【天一】

中国で、星の名。天帝の神。戦闘をつかさどり、人の吉凶を知るという。
天一神じん 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

天一の関連キーワード神田伯山(初代)神田伯山(1世)俯仰天地に愧じず指す神・差す神扇音々大岡政談中神・天一神冬の大三角形松旭斎天勝矢吹 勇雄山内伊賀亮東家 楽浦虚霊不昧天一太郎神田伯山日塞がり天一天上大岡政談方塞がり塞がり鈴ヶ森

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

天一の関連情報