コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太平洋側気候 タイヘイヨウガワキコウ

世界大百科事典 第2版の解説

たいへいようがわきこう【太平洋側気候 climatic type of the Pacific side of Japan】

関口武(1959)や鈴木秀夫(1966)らによる気候区分法における表日本式気候がこれに相当し,ほぼ中央脊梁山脈によって,日本海側(裏日本式)気候と区分される。地域的には,北海道の東部,三陸地方,関東地方,中部内陸地方,東海地方,南海地方,四国および九州の太平洋岸地方と,日本列島を南北に分布する。気候的な特徴としては,冬は北海道や東北の一部を除いてはあまり雪は降らない。むしろ冬の季節風が山脈を吹き越えて乾燥し,晴天をもたらす(関東平野の〈空っ風〉が有名)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

たいへいようがわきこう【太平洋側気候】

日本列島の太平洋側に特徴的な気候。冬の乾燥と晴天、夏は梅雨や台風による降雨と盛夏の晴天がみられる。太平洋岸式気候。太平洋岸型気候。 ↔ 日本海側気候

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

太平洋側気候の関連キーワード太平洋岸気候内陸気候東岸気候浜通り

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android