太融寺・大融寺(読み)たいゆうじ

精選版 日本国語大辞典「太融寺・大融寺」の解説

たいゆう‐じ【太融寺・大融寺】

大阪市北区太融寺町にある高野山真言宗の。山号は佳木山。弘仁年間(八一〇‐八二四)空海の草創と伝えられる。嵯峨天皇勅願所。伝淀君のがある。大坂三十三所の第一番札所北野の太融寺。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android