コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北区 きた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北〔区〕
きた

北海道中西部,札幌市東部を占める区。 1972年区制。 JR函館本線札幌駅北側の北海道大学から石狩川下流域の新琴似,篠路 (しのろ) などの旧農村地域に及ぶ。農業地域と札幌ニュータウンなどの新興住宅地から成り,人口増加が著しい。面積 63.57km2人口 28万5321(2015)。

北〔区〕
きた

東京都 23特別区の一つ。 1947年滝野川区と王子区が合併して成立。北部と東部の荒川隅田川沿いは沖積低地で,工場,商店,住宅の混在地域。赤羽,王子には商店街が繁栄し,川沿いには化学,金属工業を中心とする大工場と中小工場が立地。北西部の台地は第2次世界大戦までは軍事施設が多かったが,現在では大規模住宅団地となった。王子にある飛鳥山公園江戸時代からサクラの名所として知られる。また,西ヶ原一里塚史跡。 JR京浜東北線,埼京線山手線,東京地下鉄南北線,都電荒川線が通る。面積 20.61km2。人口 34万1076(2015)。

北〔区〕
きた

愛知県西部,名古屋市の北部に位置する区。 1944年区制。庄内川矢田川が東から西へ流れ,その沿岸に繊維・染色工場,JR中央本線沿いに陶磁器工場が立地。名神高速道路小牧インターチェンジに通じる国道 41号線バイパス沿いは農業地域であったが,近年は住宅団地の進出が著しく,人口も急増。南西端の名城公園名古屋城を南に望む憩いの場所である。面積 17.53km2。人口 16万3579(2015)。

北〔区〕
きた

京都府南東部,京都市中北部の区。1955年上京区から分区して新設。南部は京都盆地に含まれる平地であるが,大部分は北山に属する山地が占める。盆地に含まれる部分は山麓に形成された隆起扇状地や洪積台地が多く,古くから集約的な野菜栽培が行なわれ,特に上賀茂スグキナは京都名産の酸茎漬に加工されて有名。第2次世界大戦後しだいに宅地化が進み,農業は衰微しつつある。小野,中川雲ヶ畑などの集落のある山地部は,北山の林業地域。特に清滝川に沿う中川を中心とした北山杉の美林は名高く,磨き丸太に加工,東京方面へも出荷される。大徳寺鹿苑寺賀茂別雷神社光悦寺竜光院孤篷庵など有名な社寺があり,国宝,史跡・名勝も数多い。今宮神社で行なわれる,やすらい花は国の重要無形民俗文化財深泥池生物群集,大田ノ沢のカキツバタ群落は国の天然記念物。西部を周山街道が通る。面積 94.88km2。人口 11万9474(2015)。

北〔区〕
きた

大阪市の中央北部,新淀川 (淀川) と旧淀川に囲まれた区。 1989年,大淀区を合区。区名は 1889年市制施行と同時に設置された4区のうち,いちばん北に位置したことに由来。南部の堂島川右岸の堂島と,堂島川と土佐堀川に囲まれた中之島は旧淀川の中州で,江戸時代には諸藩の蔵屋敷のあったところ。現在は高層ビルの林立するビジネス地区で,経済の中心地であるとともに市庁をはじめ日本銀行大阪支店,中央公会堂,大手新聞社などが集中する行政,文化の中心地。堂島の北,梅田地区には JR大阪駅があり,阪急電鉄,阪神電気鉄道,地下鉄四つ橋線,御堂筋線,谷町線,バスなども集り,大阪市の表玄関をなす。一帯にはデパート,地下商店街,映画館,飲食街などがあり,「キタ」と呼ばれる繁華街をなす。大阪駅付近一帯の再開発が進められ,活況を呈している。東部の天満 (てんま) 地区は天満宮と造幣局で知られる。毎年7月 24日から 25日にかけて行われる天満宮の天神祭は,天下の三大祭の一つとして名高い。北部の JR大阪環状線の外側は工業地帯で,大工場が立地,倉庫も多くトラック・ターミナルや商店,中小工場,住宅などが密集する。面積 10.34km2。人口 12万3667(2015)。

北〔区〕
きた

兵庫県神戸市北部,六甲山地北麓からその北方の丘陵地域に広がる区。 1973年兵庫区から分離,新設。市域の約 45%を占める。有馬温泉で知られる有馬を除くと農村的色彩の強い地域であったが,1955年頃から住宅地として着目され,神戸電鉄沿線を中心に急激な住宅地化が進んだ。沿線以外は野菜,イチゴ,ユリ,庭木などの栽培が行われる近郊農業地域。六甲北道路,六甲トンネル,北神急行電鉄,新神戸トンネル,第二新神戸トンネルなどで市中央部と結ばれる。面積 240.29km2(境界未定)。人口 21万9805(2015)。

北〔区〕
きた

岡山県南部,岡山市北西部の区。吉備高原に属する北部の山間地と東部を流れる旭川流域の平野からなり,市域の約 6割を占める。2009年岡山市の政令指定都市化に伴い区制。中心市街地は区域南東部に位置し,江戸時代には池田氏の城下町として発展。今日では県庁をはじめとする行政機関,大学,美術館などの教育・文化機関および商業施設が集中し,県の政治・文化・経済の中心地。市街地北部の一宮津高などの地区ではブドウやモモの栽培が行なわれ,北部の山間部では酪農が盛ん。御津工業団地や岡山リサーチパークなどの工業団地も立地する。後楽園(国指定特別名勝),吉備津神社(本殿と拝殿は国宝)をはじめ,岡山城高松城跡,造山古墳(→総社古墳群)など数多くの文化財や史跡を有する。北部が吉備清流県立自然公園,西部が吉備史跡県立自然公園,南西部が吉備路風土記の丘県立自然公園に属する。中部に岡山空港があり,南東部の岡山駅で山陽新幹線,JR山陽本線,津山線,吉備線,宇野線が交差する交通の要所。山陽自動車道,岡山自動車道のインターチェンジがあり,国道2号線,53号線,180号線,429号線,484号線などが通じる。面積 450.7km2。人口 30万9484(2015)。

北〔区〕
きた

熊本県中部,熊本市北部の区。熊本平野の北部に位置する。南東部の東区との境を白川が流れる。2012年熊本市の政令指定都市化に伴い区制。スイカ,メロンなどの野菜栽培が盛ん。区域南部の八景水谷公園(はけのみやこうえん)には熊本市上水道の主要水源の一つ八景水谷があり,サクラの名所としても知られる。西南戦争古戦場として有名な田原坂宮本武蔵の墓所武蔵塚などの史跡がある。6世紀後半のものと考えられる釜尾古墳は国の史跡に指定。植木温泉,宮原温泉などの温泉地がある。JR鹿児島本線,九州縦貫自動車道,国道3号線,208号線が通る。面積 115.34km2。人口 14万3131(2015)。

北〔区〕
きた

埼玉県南東部,さいたま市北部の区。 2003年,さいたま市の政令指定都市化に伴って区制。中央を中山道 (国道 17号線) ,国道 16号線のほか,東北・上越新幹線,JR川越線,高崎線,東北本線が通り,ニューシャトルの駅もあり,交通の利便性が高い。日進町には陸上自衛隊大宮駐屯地がある。区内の盆栽村には漫画会館があり,日進町には餅つき踊りが伝わるなど伝統文化も継承されている。面積 16.86km2。人口 14万3446(2015)。

北〔区〕
きた

大阪府中西部,堺市北部の区。北は大和川を隔てて大阪市に接する。 2006年堺市の政令指定都市化に伴い区制。 1987年大阪市営地下鉄御堂筋線延伸を機に宅地化が進み,地下鉄駅を中心に商業施設の整備も進んだ。西隣の堺区にまたがって百舌鳥古墳群があり,いたすけ古墳 (国指定史跡) やニサンザイ古墳など多くの古墳がある。江戸時代の庄屋屋敷の様式を伝える高林家住宅は,国の重要文化財に指定。地下鉄御堂筋線が中央部を南北に走り,南海電気鉄道高野線,泉北高速鉄道,国道 310号線が南部を通る。面積 15.6km2。人口 15万8845(2015)。

北〔区〕
きた

新潟県中部,新潟市北東端の区。阿賀野川の河口右岸に位置し,日本海に面する。 2007年新潟市の政令指定都市化に伴い区制。 2005年の合併以前の旧新潟市北東部,旧豊栄市全域と横越町の一部からなる。北東部の聖籠町との境に国際貿易港の新潟東港があり,付近一帯は日本海側最大規模の工業地帯 (新潟工業地域 ) を形成する。米作や野菜の施設園芸などの農業も行なわれ,ナス,トマトを特産。古くから織物業が盛んで,綿織物の葛塚縞は有名。南東部の福島潟はオオヒシクイなどの鳥類の飛来地として知られ,周囲は公園として整備されている。中北部に日本中央競馬会新潟競馬場がある。 JR白新線,国道7号線,113号線が通り,日本海東北自動車道のインターチェンジがある。面積 107.72km2。人口 7万6328(2015)。

北〔区〕
きた

静岡県西部,浜松市中西部の区。浜名湖の北岸に広がり,北部に標高 400~700m級の山地が広がる。北西で愛知県に接する。 2007年浜松市の政令指定都市化に伴い区制。 2005年の合併以前の旧浜松市域北部と旧細江町,引佐町,三ヶ日町域からなる。丘陵地ではミカン栽培,都田川と井伊谷川が合流する沖積地では米作が行なわれる。南東部の都田地区では浜松地域テクノポリスの中核として,産・学・住が調和した都市整備が進められている。区内には古社寺が多く,方広寺の七尊菩薩堂,宝林寺の仏殿および方丈,浜名惣社神明宮本殿は国の重要文化財に指定。浜納豆の元祖として知られる大福寺や摩訶耶寺 (まかやじ) ,井伊谷宮なども国指定重要文化財の美術・工芸品等を所蔵する。北部の寺野と川名で毎年1月に行なわれる伝統行事の「ひよんどり」は,「遠江のひよんどりとおくない」として国の重要無形民俗文化財に指定されている。南北朝期の井伊氏の本城であった三岳城跡は国の史跡に,小堀遠州作の竜潭寺庭園は名勝に指定。浜名湖の周囲一帯は浜名湖県立自然公園に属する。天竜浜名湖鉄道,東名高速道路,国道 257号線,301号線,362号線が通じる。面積 295.54km2。人口 9万3567(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

きた‐く【北区】[東京都]

きた‐く【北区】[札幌市]

きた‐く【北区】[さいたま市]

きた‐く【北区】[名古屋市]

きた‐く【北区】[京都市]

きた‐く【北区】[大阪市]

きた‐く【北区】[神戸市]

きた‐く【北区】[堺市]

きた‐く【北区】[新潟市]

きた‐く【北区】[浜松市]

きた‐く【北区】[岡山市]

きた‐く【北区】[熊本市]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

北区の関連キーワード静岡県浜松市北区引佐町東久留女木静岡県浜松市北区引佐町西久留女木京都府京都市北区紫竹下梅ノ木町京都府京都市北区紫竹上梅ノ木町京都府京都市北区大北山蓮ケ谷町京都府京都市北区大北山天神岡町北海道札幌市北区あいの里五条北海道札幌市北区あいの里三条北海道札幌市北区あいの里一条京都府京都市北区紫竹上堀川町京都府京都市北区紫竹北栗栖町北海道札幌市北区北二十二条西京都府京都市北区大北山鏡石町北海道札幌市北区あいの里二条京都府京都市北区紫竹上ノ岸町京都府京都市北区紫竹上長目町北海道札幌市北区北二十五条西北海道札幌市北区北二十三条西京都府京都市北区紫竹上芝本町北海道札幌市北区北二十九条西

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北区の関連情報