コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北区 きた

24件 の用語解説(北区の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北区
きた

北海道中西部,札幌市の北東部を占める区。 1972年区制。 JR函館本線札幌駅北側の北海道大学から石狩川下流域の新琴似,篠路 (しのろ) などの旧農村地域に及ぶ。農業地域と札幌ニュータウンなどの新興住宅地から成り,人口増加が著しい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

東京都 23特別区の一つ。 1947年滝野川区と王子区が合併して成立。北部と東部の荒川隅田川沿いは沖積低地で,工場,商店,住宅の混在地域。赤羽,王子には商店街が繁栄し,川沿いには化学,金属工業を中心とする大工場と中小工場が立地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

愛知県西部,名古屋市の北部に位置する区。 1944年区制。庄内川矢田川が東から西へ流れ,その沿岸に繊維・染色工場,JR中央本線沿いに陶磁器工場が立地。名神高速道路小牧インターチェンジに通じる国道 41号線バイパス沿いは農業地域であったが,近年は住宅団地の進出が著しく,人口も急増。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

京都府南東部,京都市中北部の区。1955年上京区から分区して新設。南部は京都盆地に含まれる平地であるが,大部分は北山に属する山地が占める。盆地に含まれる部分は山麓に形成された隆起扇状地洪積台地が多く,古くから集約的な野菜栽培が行なわれ,特に上賀茂のスグキナは京都名産の酸茎漬に加工されて有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

大阪市の中央北部,新淀川 (淀川) と旧淀川に囲まれた区。 1989年,大淀区を合区。区名は 1889年市制施行と同時に設置された4区のうち,いちばん北に位置したことに由来。南部の堂島川右岸の堂島と,堂島川と土佐堀川に囲まれた中之島は旧淀川の中州で,江戸時代には諸藩の蔵屋敷のあったところ

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

兵庫県神戸市北部,六甲山地の北麓からその北方の丘陵地域に広がる区。 1973年兵庫区から分離,新設。市域の約 45%を占める。有馬温泉で知られる有馬を除くと農村的色彩の強い地域であったが,1955年頃から住宅地として着目され,神戸電鉄沿線を中心に急激な住宅地化が進んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

岡山県南部,岡山市北西部の区。吉備高原に属する北部の山間地と東部を流れる旭川流域の平野からなり,市域の約 6割を占める。2009年岡山市の政令指定都市化に伴い区制。中心市街地は区域南東部に位置し,江戸時代には池田氏城下町として発展。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

熊本県中部,熊本市北部の区。熊本平野の北部に位置する。南東部の東区との境を白川が流れる。2012年熊本市の政令指定都市化に伴い区制。スイカメロンなどの野菜栽培が盛ん。区域南部の八景水谷公園(はけのみやこうえん)には熊本市上水道の主要水源の一つ八景水谷があり,サクラの名所としても知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

埼玉県南東部,さいたま市北部の区。 2003年,さいたま市政令指定都市化に伴って区制。中央を中山道 (国道 17号線) ,国道 16号線のほか,東北・上越新幹線,JR川越線,高崎線,東北本線が通り,ニューシャトルの駅もあり,交通の利便性が高い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

大阪府中西部,堺市北部の区。北は大和川を隔てて大阪市に接する。 2006年堺市の政令指定都市化に伴い区制。 1987年大阪市営地下鉄御堂筋線延伸を機に宅地化が進み,地下鉄駅を中心に商業施設の整備も進んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

新潟県中部,新潟市北東端の区。阿賀野川の河口右岸に位置し,日本海に面する。 2007年新潟市の政令指定都市化に伴い区制。 2005年の合併以前の旧新潟市北東部,旧豊栄市全域と横越町の一部からなる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

北区
きた

静岡県西部,浜松市中西部の区。浜名湖の北岸に広がり,北部に標高 400~700m級の山地が広がる。北西で愛知県に接する。 2007年浜松市の政令指定都市化に伴い区制。 2005年の合併以前の旧浜松市域北部と旧細江町,引佐町,三ヶ日町域からなる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

きた‐く【北区】[東京都]

きた‐く【北区】[札幌市]

きた‐く【北区】[さいたま市]

きた‐く【北区】[名古屋市]

きた‐く【北区】[京都市]

きた‐く【北区】[大阪市]

きた‐く【北区】[神戸市]

きた‐く【北区】[堺市]

きた‐く【北区】[新潟市]

きた‐く【北区】[浜松市]

きた‐く【北区】[岡山市]

きた‐く【北区】[熊本市]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北区の関連キーワード京都府京都市中京区大炊町京都府京都市中京区鍵屋町京都府京都市中京区塩屋町京都府京都市中京区橘町京都府城陽市中北石神京都府城陽市中北堤京都府京都市中京区中之町京都府京都市中京区船屋町京都府京都市中京区桝屋町京都府京都市中京区丸屋町

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北区の関連情報