コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太陽生命保険 たいようせいめいほけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

太陽生命保険
たいようせいめいほけん

生命保険会社。 1893年に名古屋生命保険 (株) として創立され,1908年に太陽生命保険と改称。第2次世界大戦後は第2会社として相互会社組織の現社を新たに発足させ,旧社を包括した。短満期型の保険を主力とし,募集,集金の完全分離の販売体制を敷く。総資産6兆 9693億 5900万円,資産構成は貸付 36%,有価証券 51%,不動産3%,その他 10%。年間保険料等収入1兆 2346億 6500万円,従業員数内勤 3172名,外勤1万 3089名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

太陽生命保険

正式社名「太陽生命保険株式会社」。英文社名「TAIYO LIFE INSURANCE COMPANY」。保険業。昭和23年(1948)「太陽生命保険相互会社」設立。平成15年(2003)株式会社化。本社は東京都港区海岸。T&Dホールディングス子会社の生命保険会社。大同生命保険などとT&D保険グループを形成。医療・介護・老後保障などの保険商品を販売。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

太陽生命保険の関連キーワード太陽生命保険[相互会社]太陽火災海上保険原田 赳城鉄道弘済会

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

太陽生命保険の関連情報