コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

始末書(き)(読み)シマツガキ

デジタル大辞泉の解説

しまつ‐がき【始末書(き)】

しまつしょ(始末書)」に同じ。

しまつ‐しょ【始末書】

過ちをわびるために、事情を記して関係者に提出する書類。しまつがき。「始末書をとられる」
公的責任を問われている者が、自己に関して問題になっている事柄一部始終を記載して提出する文書

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しまつしょ【始末書】

事故を起こした者が、その報告や謝罪のために、その間の事情を記して提出する文書。始末書き。 「 -をとる」 「 -を書かせる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる